フリマで売るの、疲れない?宅配買取でストレスフリー ▶︎

2021年6月 配当金推移

こんばんは。つばめです。


本日はブログサブタイトルにもある「40歳までに配当金で5万円/月を目指す」に相応しく(笑)収支報告をしたいと思います。


目次

2021年6月配当金はいくら?

今月は米株オンリーで2021年6月現在のレート換算で5,499円でした!
(前年同月比は964円と3桁 成長率で言えば5.7倍アップです!)


前年同月と比較し4,535円も増額している主な原因はコロナショックで下がっていたSPYDを買い増したからです。

202106_Haitou
昨年いろいろな株を買って配当金という名の花が開き始めたのがよくわかりますね。笑




当時他のETFと異なり、SPYD株価はすごい勢いで下落していたにもかかわらず、コロナ前の水準まで戻ってくるのが遅かったのでネットでは「オワコン」と言われていました。


確かに構成銘柄は高配当なんだけれども傾斜産業だったりしますし、コロナ直後の配当が前回の半値以下だったりするので見放す方がいるのは致し方ない部分もあります。


2021年6月30日現在、またUSD40を下回る勢いなので保有株価単価がアップしすぎないベースまで下がったら買い増ししたいと考えていました。


しかし、今まで米株オンリーだったので日本株やイギリス株(ADR)のために資金を置いておきたいなとも思いますし悩ましい限りです。


配当金を出してくれた企業と内訳は?

今回、配当金をくださったのはこの2企業です。


安定及び王道な企業名ですが、確実なサイドFireのためにも王道をいきます。

企業名ティッカーセクター現地通貨日本円換算
Johnson & JohnsonJNJ医薬品21.202,070
S&P 500 High Dividend ETFSPYDETF34.713,429
合計55.915,499



とりあえずどのような大きなショックがあっても狼狽売りしないようにしないといけませんね。


データ上は盲目的でなければ市場に15年いれば勝てる世界なので。


年間目標 投資金額進捗状況

目標 150万円
現状 120万円(目標進捗率80%)
差額  30万円

米株だと1株から購入できるので毎月なにかしら購入することができます。

ですが、ジェットコースターのような値動きをするコトが多い日本株に対して毎月投資は厳しいです。


特に私が欲しい個別株は基本20万円スタートが多いので、購入タイミングを見計らっています。


もう6月も終わろうとしている中で、残り30万円なら許容範囲ですね。


日本市場が下限ラインにいかず、まだ12月時点で投資資金が余っているようであればSPYDに全額投資してしまおうと思います。


本当は40歳で配当金月5万円得るためには配当金再投資なしベースで年額180万以上いれたいところなのです(保守的)。


ですが、まだ買い物依存症時のクレジット支払いに追われているので収まったら年額入金増やしたいです。


よかったらシェアしてね!
目次