フリマで売るの、疲れない?宅配買取でストレスフリー ▶︎

Canvaの無料と有料プランでできること【解約方法画像有り】

こんばんは。つばめです。


今回はYouTube、インスタ、ブログ、メルカリの集客に重要なアイキャッチ作成ソフトについてご紹介します。


デザインセンス ぜーろーの私はこれまでブログのアイキャッチはフリー写真貼っただけ。


または文字をいれてもペイントで文字入れしただけ。だったのですが、


Canva使って感動しております。


自分のセンスがあがったような錯覚に陥りました。


実際に私がCanva無料・有料機能を使って作ったアイキャッチとペイントだけで作っていた過去アイキャッチを合わせて載せておくので、参考になるとうれしいです。


Canvaトライアル解約方法が知りたい方は目次からジャンプしてご確認ください。


\無料でプロ機能試してみる/


目次

Canva無料版と有料版の違い

まずは、簡易な比較表でCanvaの有料版と無料版の違いをご紹介

CanvaCanva FreeCanva Pro
素材の数100種類以上1億以上
テンプレート数25万点以上61万以上
透過設定ありあり
背景リムーバーなしあり
マジックリサイズなしあり
ブランドキットなし100種類
ストレージ5GB100GB
フォルダ2つ無制限
チーム共有可能可能
SNS予約投稿なし9種類のSNSに対応
価格※1無料月額200~1,500円
※1 年額価格12,000円を5人で月額割った場合、最安値200円になる


と、この表だけ見せられてもピンとこないですよね。


これから私の作成した事例を見せていきます。

Canva無料版でできること

まずは無料でできることと、それを使用して作成した私のアイキャッチのご紹介です。

タイトル透過

私がCanva使う前、「このアイキャッチいいなぁ。」と思っていたのはタイトルの後ろのボックスが透過。


これ、Canvaで無料でできるのです!


「会員登録とかめんどくさい。」という、そこの ものぐささん!


これだけでも十分利用価値ありますよ。

帰国子女, 就活, 面接
【Canva導入前】写真ACのフリー素材だけ
帰国子女, 就活, 面接, canva
【Canva後】画像にタイトル追加


\1分でOK!無料登録/



Canva有料版でできること

せっかく有料でやるのであれば使い倒したい!という方


デザインセンスゼロの私の作例を元にBefore/Afterアイキャッチとコメントを掲載します。

背景リムーバーが使える

ペイントでフリー素材にタイトルを入れたのですが、おもったより写真の背景がうるさく文字が見えずらかったです。


写真だけで文中に登場させるだけであれば、とてもすてきな写真なのですが、アイキャッチには不向き。


ですが、背景リムーバーを使い写真の美しいおねえさんだけ抜き出し、タイトルをいれると雑誌のスクラップぽい!


きれいになったと思いませんか?


自分のブログの中でもお気に入りTOP3に入るお気に入りアイキャッチです。

shopaholic, 買い物依存症
【Canva前】背景がうるさくて文字が見えづらい
shopaholic, 買い物依存症克服
【Canva後】背景統一でタイトルが目立つように!


有料写真が使える

最初の記事は写真ACで見つけた男性の写真。


ブログもTwitterで連携時も文字タイトルが上に付くので、どのような内容の記事かは分かるのですが、右脳優先の人だと写真しか目に入りません。


目についても、「なんか落ち込んだ時の記事かな?」と想定読者の中には、スルーする人も多いでしょう。


ですが、右のCanvaで見つけた有料素材写真「瓶に詰まった男性」にタイトル入れたら、気になってクリックしてくれる確率が上がると思いませんか?


タイトルは、無料でできる透過機能を使用しています。


ミス、罠にはまった男性
【Canva前】写真ACのフリー素材だけドーン
帰国子女、転職、就職、罠、ミス
【Canva使用後】

有料イラストが使える

Canva使用後の中、タイトル「レビュー」の下にあるショッパー袋がCanva有料素材です。


レビューしたエコバックの背景は背景リムーバーで除外しています。


サードマガジン、エコバック
【Canva前】フローリングと同化
サードマガジン, エコバッグ
【Canva後】お買い物レビューっぽい♪

ブランドキットが使える

自分のブログのテーマカラーや、よく使う文字をあらかじめ登録することができます。

「あれ、この間どの色、書体で作ったっけ?」と迷いません。


Canva有料プランはいきなり有料、になるのではなく、30日間お試し制度があります。


ちょっと試してみて「使いこなせないな。」と思えば解約すればOKです!


無料でオリジナルアイコンを作ろう




Canvaトライアル解約の仕方

Canva有料機能を使ってアイキャッチ作ってみたいけど、30日目までぎりぎり使って判断したい。解約ページわかりやすいかな?


トライアル解約場所は比較的わかりやすく簡単です。


上で紹介したアイキャッチの作成方法を説明する前に、解約方法を説明します。

1.ホーム画面から自分のアイコン→アカウント設定をタップ

右上にご自身のアイコンがあるので、そちらをタップ。

cancel


2.「支払いとチーム」→「・・・」→「トライアル(または契約)をキャンセル」をタップ

自分のアイコンをタップすると、メニューが出ますので、「支払いとチーム」をタップして、「トライアルをキャンセル」まで進みましょう

cancel


3.キャンセルを続行→キャンセルの理由をタップ

キャンセル理由は自分で考えなくて大丈夫です。

canvaキャンセル方法
キャンセル続行をタップ
canvaキャンセル方法
キャンセル理由をタップ


以上で完了です!


簡単じゃないですか?



\ まずは30日無料トライアルでアイキャッチを作ってみる /



Canvaでのアイキャッチ作成方法

では実際に私がこの記事に作ったこのアイキャッチ作成方法を紹介します。



テンプレート決める

まずはアイキャッチの土台になるテンプレートを決めましょう。


まずホーム画面でプレゼンテーションを選択します。

canva_home




一覧を見て、「これ!」と思うテンプレートを選択してすぐアイキャッチ作成、でもいいです。


ですが他にも見たい。という時もありますよね。


そういう時は気になったテンプレートの上にある「・・・」をクリックし「いいねに追加」をクリックしましょう。


あとでホーム→すべてのフォルダー→いいねから見ることができます。


canva_iine
canva_iine



実際のホーム→すべてのフォルダー→いいねから見た場合です。

canva_folder
canva_iine


フォルダーに保存

テンプレートを選択したら自分のフォルダーに保存しましょう。


作成途中になっても自分のフォルダから辿って作成できます。

canva
ファイル→フォルダーに保存を選択
canva
自前のフォルダー「買い物依存症」に保存


ファイル名を付ける

画面右上、共有の隣にある名前を自分が分かりやすいものに変更しましょう。



canva
blog_canvaに変更、自動保存



サイズを変更する

ブログに適用しているスキンによって最適化サイズが異なるようですが


Cocoonの場合は、最大横1200×縦630ピクセル(px)ですので、それに設定します。


参考cocoonのアイキャッチ画像推奨サイズ

canva
画面上の「サイズ変更」をクリック



Canvaにある素材を見る

さて、4枚の画像をテンプレートに合わせて埋めようと思い、まずはCanva内の画像を見てみました。


画面右、「素材」から探したい写真、イラストを「canva」で検索しました。

canva_sozai



無料素材と有料素材の見分け方は画像の右下に「無料」、「プロ」と書かれています。


そのため、うっかりダウンロードして後日請求がくる。ということはありません。

canva, free
canva_pro



自分の素材をアップロード

今回の記事のアイキャッチは後ろに自分の作例を置きたいなと思ったので、自分のPCフォルダからアップロードしました。


やり方は簡単で画面右にある「アップロード」をクリックし、自分のパソコンの画像フォルダから対象画像をドラック&ドロップするだけ!

canva, upload
こちらアップロード後の画面


色を変える

真ん中の黒丸を自分のブログに馴染むようにブランドカラーにしようと思い、色をブランドカラーから引用しました。


他にもCanva自ら写真に使っているカラーを抽出して使用するカラーを提案してくれるのでデザインセンスゼロでも大丈夫です。

canva
「A」のマークをクリック
canva
真ん中の●の黒を
canvaブランドカラーに変更
自分のブランドカラーへ変更


【画像編集】透過

画像の配置を完了し、いったんアイキャッチが完成しました。


ですが、タイトル以外の背景がうるさいなぁ。と思ったので透過してみました。



実際の透過をいじるのは画面右上の「■□」マーク

touka_setting



透過0~100まで試しましたが、一番バランスがよくてアイキャッチもほどほどにわかるかな?


と思ったのが60だったので、60に決定しました。

透過100%
透過100%
透過60%, canva
透過60%
touka30
透過30%
touka0
透過0%


保存

ブログにアップするように保存します。


ファイル種類の初期設定が「PDF」なので「PNG」か「JPG」に変更します。


その後、ダウンロードをクリック

canva



TinyPNGで圧縮する

ブログのロード時間を少なくするためにもこちらで画像の圧縮しておきましょう。


ドラック&ドロップで対応できて楽です。

TinyPNG

参考TinyPNG


完成!

blog_canva_eye60




【画像編集】背景リムーバー

今回は使用しなかったですが、背景リムーバーのやり方もご紹介します。


使用するのはCanvaの有料素材のこちらの女性

canva



画面左上にある「画像を編集」をクリックし「背景リムーバ」をクリックするだけ!

canva



あら不思議!背景のピンクがなくなりました!

canva




無料版と有料版Canvaにおすすめな人

私が思う無料版と有料版に向いている方を書いてみました。


Canva無料版に向いている方
Canva有料版に向いている方
  • とにかく経費をかけずにアイキャッチや図を作りたい
  • 透過機能だけでも十分!
  • 写真が多少他のブロガーと被っても気にしない
  • ブログのアイキャッチだけでなくYoutube、インスタと多角化展開が視野にある
  • 背景リムーバーを使いたい!
  • 他人と画像を被らせたくない


最終的に無料版Canvaで行うにしても、まずは無料トライアルやってから判断しても遅くはないと思いますよ。

\ 1分でOK!無料登録で始めよう /


よかったらシェアしてね!
目次